東横線のマンション情報満載!マンション探しは東横マンションセンターにお任せください!

トップ希望条件登録お問い合わせ会社概要アクセス
居住用物件情報
サイトマップ 
 東横マンションセンターのバナー
 
お問い合わせ
トップページへ  
 
会員登録がお済の方はこちら! 
会員登録がお済の方はこちらから!
 
 会員登録がまだの方はこちら!
会員登録がまだの方はこちら!
 
 未公開物件多数あります!
無料会員登録はこちらから!
 
 気になる物件が見つかったら!
気になる物件が見つかったら!
 
 ご質問・ご要望などお気軽に!
ご質問・ご要望などお気軽に!
 
 全国の不動産屋さんリンク集!
全国の不動産屋さんリンク集です!
 
TMCお客様の声集 
 
会社概要
アクセス
免責事項
個別情報保護方針



 
ガリバー露木の不動産Q&Aコーナー
 
 「フラット35がまた使いづらくなる?」


先日、住宅金融支援機構からこんなニュースが・・・

平成24年4月1日以後のお申し込み分から

【フラット35】の制度変更を行う予定と発表。



これまでの【10割融資】から以前までと同じ、

【9割融資】に戻されるようです。



これは困りますね・・・



簡単に説明しますと、

物件価格3,000万円の物件を買おうとした時に、

今までは、諸費用分である約200万円程

自己資金として用意できればフラット35が利用できました。



物件価格の100%までの融資が受けられたので。



ところがこれが物件価格の90%になってしまうと・・・

物件価格3,000万円の物件を買おうとした時に、

フラット35を利用する場合には、

2,700万円までの融資しか受けられないことになります。



「つまり、自己資金が多く必要に!!」



最低でも、諸費用分の200万円と、

融資を受けられない分の300万円

合計で500万円の自己資金が用意できない場合には、

フラット35が利用できなくなるのです。




「何故、以前の制度に戻ってしまうのか!」




多分、物件価格の100%融資

のお客様の事故率(延滞等)が高いから・・・





だと思っていたら、

この前、SBIモーゲージの担当者が、

小さな声で、

「その通りです・・・」

って言ってましたから

きっと間違いないと思います。



でも、融資を受ける側からすれば、

正直、なかなか自己資金は貯められないですし、

家が欲しくなった時には、やっぱり欲しいですからね。




3月末までか〜

駆け込み需要がありそうな気がしますね。




ウチのお客様にもフラット35を使いたいという

お客様がいらっしゃいますので、

今後の動向に注目したいと思いま〜す。


トップページへ 


   ガリバー露木の不動産Q&Aコーナー

★東横マンションセンター代表
 ガリバー露木がお客様から
 よく聞かれる質問に正直に
 お答えしています!

 解りくい不動産業界のこと
 マンション探しの注意点
 住宅ローンのことなど盛りだくさんです。
 
 
ガリバー露木の動画紹介はこちらから♪
             
  営業マン動画紹介コーナー

自己紹介ページへ
 ガリバー社長ブログ♪不動産ブログ ガリバー露木の簡単な自己紹介です♪簡単ですが♪
 Twitterボタン  
【ガリバー露木 ツイッター】

【ガリバー露木 フェイスブック】 

東横マンションセンターCMコーナー


ユーチューブチャンネル 動画本数 1,100本超え↑ 再生回数 9万回以上↑

トップ希望条件登録お問い合わせ居住用物件情報会社概要アクセス免責事項個人情報保護方針
Copyright(C) All Rights Reserved by 株式会社東横マンションセンター
神奈川県横浜市港北区大倉山3丁目2-23 石黒ビル2階